美白に重要な洗顔

美白に重要な洗顔

シミやすくみ、黒ずみを予防したり薄くするような美白ケアとたるみやシワ等を予防したり、改善するエイジングケアは有名ですね。お肌の健康を保とうと考えると、美白とエイジングケアの両方を実践することが必要不可欠です。

 

お肌のシミもたるみやシワも大きな原因は紫外線です。

 

ですから対策も一度に行うことが可能です。シミやくすみ、黒ずみは、メラニンの色素沈着で起こります。本来なら、お肌のターンオーバーにって肌の表面に押し出されて老廃物として排出されるメラニン色素。でも、お肌の汚れなどで角質が肌に蓄積するとメラニン色素も肌に長い間蓄積してしまい、結果、シミになってしまいます。

 

お肌の汚れが蓄積しないようにするためには、
毛穴が詰まらないようにしっかりと洗顔することです。

 

毎日の洗顔は、泡立てネットを使ってよく泡立ててたくさんの泡で汚れを浮き出させましょう。

 

毎日メイクしていると、メイク汚れが蓄積しやすくなります。毎日しっかりクレンジングすることもお肌にとって重要です。週に1回程度ピーリング洗顔を行うとさらに良いでしょう。ピーリングをすると、角質が除去されて肌が明るくなります。そして、化粧のノリが良くなり、触った感じもツルツルになります。

 

角質が溜まって肌の表面が硬くなって大人ニキビが出来ている人は、ピーリングすることでモチモチした肌になり、大人ニキビも解消できます。ただ、ピーリングはやり過ぎると肌が薄くなってしまうので週に1回程度までとします。

 

しっかりと洗顔して清潔になった肌に、美白用の美容液や化粧水や乳液等でケアします。美白化粧品の主な役割は、紫外線の生成を抑制することです。

 

さらに美白サプリメントとUVケアをプラスすることでお肌の健康や若さを守ります。